iTSimulationサンプルレポート

本レポートでは冠動脈バイパス術後の還血流量と血圧を計算しまとめました。大動脈と冠動脈の造影CTをもとに血管の形状を抽出し、数値流体解析を行い血行動態を調査しています。
シミュレーションでは仮想的に狭窄を加えたり、人工血管を追加したり、流量条件などを変更できたりするため、様々な検証が行えます。
     
サンプルレポートでは以下の内容が確認できます。
  • 大動脈/冠動脈のStreamline(流線)の映像
  • 大動脈/冠動脈のWall Shear Stress(壁せん断応力)の映像
  • 大動脈/冠動脈のOscillatori Shear Index(WSSを時間平均で表した指標)の映像
  • 大動脈/冠動脈のPressure(圧力)の映像
  • 右冠動脈(AV, RPD)のFlow rate(流量)の映像とグラフ
  • 右冠動脈(AV, RPD)のPressureのグラフ
  • 左冠動脈(LAD, DX, SEP1, SEP2)のFlow rateの映像とグラフ
  • 左冠動脈(LAD, DX, SEP1, SEP2)のPressureのグラフ
  • 境界条件:Inletの流量グラフ
  • 境界条件:Outletの抵抗と圧力グラフ
  • Appendix:ソフトウェア/シミュレーション設定、WSSやOSIの解説、参考文献

  • 受託解析としてご依頼いただいた際にご希望のパラメーターの映像・グラフ出力が可能ですのでお気軽にご相談ください。
    ※本レポートは研究用サービスiTSimulationによって作成されたものです。
    User friendly interface

    Highlights

  • Videos of Streamline
  • 目次

    • 流線の映像、壁せん断応力、圧力、OSIの映像
    • (AV,RPD) 流量と圧力のグラフ
    • (LAD, DX, SEP1, SE2) 流量と圧力のグラフ
    • 境界条件:Inletの流量グラフ
    • 境界条件:Outletの抵抗と圧力グラフ
    • ソフトウェア/シミュレーション設定、WSSやOSIの解説、参考文献

    Contactお気軽にご相談ください

    血流解析サービスに関するご質問、事例などの紹介、
    その他・お問い合わせはこちらから承ります。
    お問い合わせはこちら