カーディオ・フロー・デザインCardio Flow Design

Changing medicine by blood flow analysis 血流解析によって、医療を変える。

  • iTflow

    iTFlow

    心臓・大動脈の血液を可視化し測定できるMRI (4D Flow) アプリケーション

    詳細はこちら
  • 血流解析シミュレーション(CFD)

    血流解析シミュレーション(CFD)

    「血流解析シミュレーション」は研究者の方を主な対象とした、受託形式の医療画像解析サービスです。

    詳細はこちら
  • Echo Flow Dynamics VFM

    Echo Flow Dynamics VFM

    VFMは超音波画像データを用いて血流をベクトル場として解析する技術です。超音波画像から心内の渦を計測できます。

    詳細はこちら
もっと見る
  • 4D Flow MRI

    IVPG

    カラーMモード画像から左室内圧較差を計測できるアプリケーション

    詳細はこちら
  • Root Master

    Root Master

    TAVIや大動脈基部の研究に活用できる大動脈弁モーション解析ソフトウェア

    詳細はこちら
  • アプリケーション開発

    アプリケーション開発

    お客様のご要望に合わせた医療研究用ソフトウェアの受託開発

    詳細はこちら

mission

ミッション

  • 血流解析によって、心臓血管外科手術に設計の概念を導入し、手術の再現性を高める。

  • 血流解析によって、心臓病の予後を予想し早期発見・早期治療を実現する。

  • 血流解析によって、大動脈解離の原因を究明し、手術を含む治療のガイドラインを書き換える。

  • 血流解析によって、小児心奇形手術に最適な時期、術式、設計図を提案し治療法を標準化する。

  • 血流解析によって、冠動脈疾患の診断を非侵襲的に行い、手術介入時期と術式を標準化する。

「血流解析で医療を変える」というのが私達がこの会社を創業した一番のモチベーションであり、現在のコーポレートフィロソフィーとなっています。IT技術の発展により、メドテックには非常に大きな可能性が生まれました。私達は医師とエンジニアからなるチームで自ら開発し、自ら医療現場で使用し、着実にMissionを達成させます。また、世界中の優れた医師と臨床研究を同時進行させ、血流解析による診断・治療のエビデンスを集約し、血流解析のリーディングカンパニーとして医療の発展に貢献します。

Cardio Flow Design 代表取締役 西野 輝泰

news release

ニュースリリース

lecture information

講演情報

technical column

技術コラム

  • 画像
    2020.01.17

    コラムタイトルがここに入りますコラムタイトルがここに入ります(テンプレート参考にご利用ください)

    テキストテキストテキストテキストテキストテキスト

  • 画像
    2020.01.10

    コラムタイトルがここに入りますコラムタイトルがここに入ります。(非表示)

    記事本文、以下ダミー文章。「ポラーノの広場」より。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモーリオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

example

解析事例

faq

よくあるご質問

price

研究者向けご提供価格

  • 受託解析
    1件 60,000円~(税別)

※価格等の詳細は弊社までお問合せください。

contact

お気軽にご相談ください

血流解析サービスに関するご質問、事例などの紹介、 その他・お問い合わせはこちらから承ります。

お問い合わせはこちら